ようやく手にしたiPhone5を一日使ってみたよ

Medium 8011270348

photo credit: Gadgetmac via photopin cc

こんにちは!なかなか機種交換はメンドクサい、ろびっちです。

1ヶ月近く待ってようやく手にしたiPhone5。

届いた昨日はアクティベートしただけで、ほとんど触ることなく寝てしまいました。

なので今日は朝から出掛けましたが、iTunesと同期して「バックアップから復元」したのでほとんどすることは無いと思ったら大間違いでした。

TwitterやFacebook、Evernoteなどのサービスに関連するアプリについてはIDとパスワードを再度設定しければいけないんですね。

1Passwordを使っているんで、コピペで案外簡単に登録出来ますが、それでも使っている関連アプリって結構多いので数が重なるとメンドウですね。

まあ、そのへんはこの数日なんとか使いながら気付いて、登録してってのを繰り返せば済むことと考えればいいのですが、このへんも便利に引き継げませんかね。

自慢のLTEはというと

LTE対応ってことで、契約するパケット定額の支払う料金も上がったはず。しかし、10月中の対応エリアに僕の自宅も入っているのにもかかわらず、当たり前のように3Gのまま。

まあ、これに関してはあまり驚きませんが、必ず10月中にはソフトバンクさんは対応してくれるんですよね。なにしろそのように唱っているのを見て、僕は機種変更に踏み切ったのですから。もう2週間を切っているので楽しみです。

JRの駅の構内ではようやく少しだけLTEに切り替わるところを見ることが出来ました。ただあまりに瞬間だったので、なにかアプリを立ち上げて速さを実感するとまではいきませんでした。

処理スピードは速いですね

これまで使っていたのがiPhone4だったので、アプリの起動から表示までのスピードは格段に速く感じます。

とくに寝る前に観るHuluについては、ストリーミングが安定していて観やすいです。

また音楽を聴きながら、カメラを立ち上げるとスゴく重くなることがありましたが、そんな悩みも無くなりそうです。

しかし、一番嬉しいのはホームボタンの反応がいいこと。

でもiPhone4の時のクセが抜けずに、シッカリと強〜くホームボタンを押してしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です