フレッツ光に同時加入することで、東芝のブルーレイレコーダーREGZAを格安でオーダーしたよ

TOSHIBA REGZAブルーレイ 3Dディスク・外付けUSBハードディスク対応ブルーレイディスクレコーダー HDD2TB DBR-Z160

こんにちは!早く光の早さを体験したい、ろびっちです。

録り貯めたタイトルを観ようとしたり、録画しようとするといいところでフリーズしてしまい、何度も点けたり消したりを繰り返さないと、使える状態にならないウチの東芝のDVDレコーダー。

サポートセンターに連絡しても「点検が必要」と言われ、点検にどれだけかかるのかと聴いても「診なければ分からない」と言われ、修理代を払うくらいなら新しいブルーレイレコーダーが買えるぜ、と思いました。

そこでようやく新しいのに買い替えよう!ということになりました。

でも、これまで何がいいのか全く考えていなかったので、「価格.com」で調べることに。

ブルーレイレコーダーのトレンドは?

10万円くらいするのかなと思いましたが、売れ筋のものは5万円を切っているんですね。

アナログチューナーを搭載する必要がなくなったので、その分安くなったのかな?

でも、デジタルチューナーを複数搭載して同時録画が2番組、3番組、多いものでは5番組とかあります。

あとHDDの容量については1TBとか2TBとか大容量に加えて外付けHDDで増設出来るとか。

ウチみたいにあまりディスクにダビングして保管するということをしない場合は、やっぱり大容量のHDDのほうがいいなぁ。

メーカーは今のレコーダーと同じ使い勝手を期待するなら東芝がいいかも。

ということで、価格.comの「売れ筋ランキング」の第3位の「東芝REGZAブルーレイ DBR-Z160」を購入することにしました。

2012 09 30 1945 バージョン 2

でもこの機器は売り出されてもう1年が経とうとしてるんですね。あまり家電業界は業績が良く無さそうなので、新製品を出すサイクルも長くなっているのでしょうか。

でも1年経っててもまだ3位にいるということは、結構イイものなのかもしれない。

最安価格は¥39,358-

そこでポチろうと思ったら、気になる表記が。フレッツ光同時加入割引で1円になるそうです。

2012 09 30 1945

ウチはまだフレッツ光じゃ無い

ウチのブロードバンド環境はYahoo BBのADSL 8M。電話は別にアナログ回線を引いています。

これまで、よくNTTの代理店からフレッツ光加入の営業TELを受けてましたが、その都度はぐらかしていました。

「ADSLをフレッツ光に変更して何が変わるのか?」とセールスの担当に聞いても、「ネットが早くなります」の1点張り。

「費用対効果として、どうなのよ?」って聞いてもいい回答(ムフフサイトをスムーズな動画で観れますよ!とか気の利いたヤツ)を得ることができませんでした。

でも今回調べてみて、電話を含めて考えると、月々1千5百円〜2千円くらいのプラスでフレッツ光を使えるようになるんですね。

その上、4万円もブルーレイレコーダーを値引きしてくれるのならこのチャンスを逃す手は無いですね。

4万円を切った商品なので、もう少しいいヤツでもと考えましたが、2TBもHDDの容量があって2番組同時録画ができるのでスペックは十分です。

1円で買えちゃうなら、ということでオーダーしました。

今後また、レコーダーやフレッツ光の感想をレポートしたいと思います。

今日紹介した商品はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です