J2第32節ジェフユナイテッド千葉vsアビスパ福岡はジェフの勝ちで3位に浮上だよ

IMG 2674 バージョン 2

こんにちは!ナイターのフクダ電子アリーナはこれが今年最後なのが少し残念な、ろびっちです。

さて、念願のJ1昇格に向けて頑張るジェフを応援すべく、昨日もフクダ電子アリーナに行って来ました。

前節を水戸ホーリーホックに快勝し、3位と勝ち点1差の6位となったジェフ。首位を行くヴァンフォーレ甲府には少し水を開けられましたが、それでもまだ優勝を諦めた訳ではありません。

でも一昨日から天候不順に見舞われてます。急に雷雨が降りだしたり、晴れたり。雨の装備を万全にしてフクアリに向かいましたが、やっぱり客の出足は遅いよう。

IMG 2627

製鉄所の向こうには見事に伸びた積乱雲が見えます。このあとガンガン降り始めるのかと不安になります。せっかくのホームなので選手にはいいコンディションでサッカーをして欲しいもの。

IMG 2628

スタジアム到着時には小雨がちでした。

IMG 2629

試合前あれこれ

あとで激しく雨が降り始めることが心配なので、2階席の最前列に陣取りました。いくらフクアリが全面に屋根が付いているとはいえ、1階は雨の降りかたによってはずぶ濡れになります。

モノが下に落ちないように注意しなくてはいけませんが、ここは少しカウンターが付いている感じです。

3節連続してタコスの「ジェフセットA」とビールで腹ごしらえ。この記事を書いている今もローストチキンを食べたくなってきます。

IMG 2636

アウェイサポーター席を見ると「おや?誰もいない」。

まあ、少し考えると僕が優先入場で入っているだけで、まだ福岡サポーターさんは入場していないことに気付きました。

それにしても、まだ横断幕も張ってないなんて。

IMG 2634

一方、ジェフサポが陣取るゴル裏も横断幕は無し。先週から続く、応援スタイル変更の一環でしょうか。

応援団体さんから、「90分間、アッコちゃんで応援します!」との告知がありました。熱く応援して選手に「一緒に戦っているんだよ」とその気持ちを伝え、勝ちにつなげようとの主旨のこの企画。主旨は理解出来ますが、中年真っ只中の僕には少々ツライ体力勝負企画です。

この日の入場者数は7,194人でした。

IMG 2638

そろそろ「アメイジング・グレイス」を歌いたい気分ですが、この日も無し。チョット残念。

選手入場時には「WIN BY ALL!」の唱和。

IMG 2648

さて肝心の試合はというと

結果から申しますと、2−1でジェフの勝利。前節に引き続きホーム2連勝で首位とは勝ち点7差、2位とは勝ち点3差の3位に浮上しました。

でも決して楽勝とは言えず、試合開始時にはかなり押し込まれましたし、終了前は追いつかれちゃうんじゃないかとヒヤヒヤしました。

福岡はこの夏に獲得したというブラジル人FWオズマールという選手がおり、試合開始時には快足を飛ばしてジェフはバックパスを奪われ、ヒヤリとするシーンもありました。

僕の人生2人目の「オズマ」と名が付く選手との出会い。1人目は言わずと知れた「巨人の星」で飛雄馬と対決した中日ドラゴンズのオズマ。

最初の名刺代わりのヒヤリのおかげで僕の中では試合中ずっと「オズマール」と「オズマ」が被ってました。恐るべしオズマール。

前半は前節有効だったボランチに入った兵働選手から前線への縦パスや谷澤選手の見事なターンからのドリブル突破がなりを潜め、得点のニオイのしない感じで0−0で終えました。

得点シーンは後半。

田中佑昌選手が前線でボールを受けて前を向いてドリブルを開始したら、ディフェンスは堪らずペナルティエリア前でタックル。こぼれ球をロボ選手が拾ってシュートするも枠を外します。

「ロボ!頼むぜ!せめて枠に飛ばせよ!」と僕が優しく指示をしてあげていると、主審はファールのゼスチャー。どうやらその前の佑昌選手へのファールを取ったようです。

キッカーは兵働選手。絶好の距離ですが、ゴールを狙った場合は大きく外すところしか見たことがないので、あまり期待せずに見ているとゴーーーーーーーーーーーーール!ごめんね、ひょうさん!

2点目が圧巻。録画があれば何度も巻き直して観たいシーンです。

最近、その果敢にアタックする姿勢で僕のアイドルになりつつある高橋峻希選手。佑昌選手とのパス交換からドリブルで果敢にペナルティエリアに侵入。これも最近、攻撃のスイッチが入る度にサボらずゴール動き出すその姿勢で僕のアイドルになりつつある荒田選手につないで、荒田選手が角度の無いところからサイドネットにゴーーーーーーーーーーーーール!

あー!スカパーに加入してれば録画して何度も観たのに。公式サイトのハイライト映像にアップされるのが楽しみです。

これが荒田選手のフクアリ初ゴールとのこと。ホントにヨカッタ、ヨカッタ。

しかし、終了まで少し時間のあるところで福岡に得点を許します。サッカーは2−1が一番危険な点差といいます。

もしも終了間際に点を取られようなものなら、僕はそのショックからは立ち直れないかもしれません。

しかし、なんとか点を取られずに勝利。勝利の瞬間もゴル裏は「WIN BY ALL!」。

IMG 2655

選手達、よく頑張りました。お疲れさまです。リーグ戦は1週お休みですね。

IMG 2659

ヒーローインタビューを終えた兵働選手が花束を持って、チームメートに合流しようと走ります。

IMG 2663

そしてゴル裏前で勝利のデングリ。

IMG 2666

今日のヒーローの荒田選手がサポーター、スタッフ、選手にそそのかされて、「バンザイ」。

IMG 2669

今日の勝ちで3位浮上です。でも、J1に自動昇格するには湘南を抜かなければなりません。その差は3。アウェイですが直接対決を残しています。

でもなんとしても首位甲府を捉えて、優勝して欲しいなぁ。

IMG 2675

戦い終えて

もう9月に入り、リーグ戦は残り少なくなりました。

19時キックオフのナイターでの開催はこれが最後。次節は13時開始ですし、その後も16時の開催とか。

僕は終バスに乗り遅れたりすることも無くなるので嬉しい限りですが、闇夜に浮かぶきれいなフクアリを観ることができなくなるのが少し残念です。

IMG 2674

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です