iPhoneアプリ「15秒」で日々のなんでもないけど貴重な15秒間のライフログを残そうよ

15seconds – movie camera App

カテゴリ: 写真/ビデオ

価格: ¥85

こんにちは!ライフログ大好き、ろびっちです。

普段の生活で暇だぜぇ〜、なんかないかなぁ〜と思って、時が早く過ぎるのを待つこともあるでしょう。ただそうやって過ごす時間も、後になってみればなんと貴重な時間だったんだと思うことってありますよね。

例えば僕はロビンの前に2匹のラブラドール・レトリーバーを飼ってましたが、彼らが元気で僕の横でゴロゴロ寝ている時間は相当あったと思います。

その時の僕は彼らがいることが当たり前で、それとは別の刺激や楽しみを求めていました。

ただ、2匹とも亡くなった現在、彼らのことはいろいろと思い出すことはありますが、残念なことに画像、特に動画はほぼ残ってません。

まあ、当時は現在のようにiPhoneのカメラで簡単に動画が撮影出来る手段も無く、カメラといっても「写るんです」のようなフィルムが主流。1枚撮影するにしてもコストが高く、旅行先でポーズを取って撮影って感じでした。

なので、ゴロゴロと過ごしているシーンの動画があるはずもありません。でも今となってはそのころの動画があれば相当貴重なものに思え、大切にすることでしょう。

動画をライフログで残そうよ

その反省に立って、日々の何気ない15秒を記録してくれるiPhoneアプリ「15秒」の紹介です。

このアプリで撮影した動画はそのままカメラロールに保存されますので、そのまま写真のように楽しむのもいいですが、僕はカメラロールに保存した動画(実は動画だけではなく全ての写真もですが)をアプリ「PictShare」を使ってクラウドサービスのEvernoteに送り、観たいときはアプリ「Evernote」で観るというように使ってます。

PictShare – multiple photos/movies uploader App

カテゴリ: ソーシャルネットワーキング

価格: ¥250
Evernote App

カテゴリ: 仕事効率化

価格: 無料

まあ、最終的にEvernoteに保存されていれば、Evernoteというサービスが無くなってしまわない限り、どんなにMacを買い替えようが、外付けHDが壊れようが、貴重な記録を残すことができると思います。

Evernoteが僕のライフログの保管庫になっているわけです。

ではそのプロセスを紹介します

「15秒」アプリを立ち上げるとすぐに録画が始まる設定もありますが、僕は一旦立ち上げてから録画ボタンを押すように設定しています。15秒の撮影時間が終われば勝手に録画終了。

IMG 2444

録画する15秒は「始め」「終わり」「途中(全部を15秒に短縮)」など、設定によりどの部分を使うか選べます。

でも、僕の使用用途はあくまでもライフログなので、簡単に撮影から保存までが行えれば良い。なので、最初の15秒だけ保存するように設定しています。場合によっては撮影終了と同時にオイシイシーンがあったりしますが、あっさり諦めるようにしています。

それだけ、僕に「編集」って考えは無いってことです。

IMG 2445

「設定」でいろいろ選べます。

IMG 2446

さて、保存した動画をアプリ「PictShare」でEvernoteに送りましょう。

IMG 2448

僕はEvernoteに「スナップ動画」というノートブックを作って、すべてのライフログ15秒動画を入れるようにしています。中で写っているものについては一応タグ(後で付けてます)で見分けられるようにしています。

「撮影日をノート名とする」をオンにすることで、自分で入力すると面倒なデータも付けてくれるので便利です。

IMG 2449

送信を開始するとこの15秒の動画は6.34MBあるんですね。

なのでEvernoteの無料会員の60MB/月では10本も送らないうちにいっぱいになってしまいます。なのでやっぱりプレミアム会員(1GB/月)であることは必須ですね。

でも、容量を気にせずに貴重なライフログを突っ込めるのはやはりいいですね。

IMG 2450

動画をEvernoteに送り終わったらアプリ「Evernote」を立ち上げてみましょう。

IMG 2451

作成日が表題になって保管されてます。

IMG 2452

「 15秒の動画」ですが、自分だけの貴重な記録です。大切にしましょう!

IMG 2454

まとめ

アプリを3つ紹介して、結構なステップを踏んでんいるようですが、まずは日々の15秒をアプリ「15秒」で取り貯めて、ある程度貯まったらアプリ「PictShare」でEvernoteに送ると面倒でなくていいですよ。

アプリ「Evernote」で観るときは半年や一年後、はたまた十年後でもいい訳ですから。

是非、2度とは訪れない貴重な今を記録してください!

本日紹介したアプリ

15seconds – movie camera App

カテゴリ: 写真/ビデオ

価格: ¥85

PictShare – multiple photos/movies uploader App

カテゴリ: ソーシャルネットワーキング

価格: ¥250
Evernote App

カテゴリ: 仕事効率化

価格: 無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です