ようやく待ちに待ったiPhone5が僕の手元にやってきたよ

Medium 7400998992

photo credit: methodshop.com via photopin cc

こんにちは!iPhoneは3Gから使ってます、ろびっちです。

iPhone5は9月14日の予約開始、9月21日の発売という流れでしたが、僕は予約するのが大きく出遅れて、9月20日に行ないました。

だいたいガツガツするのがキライで、予約開始と同時に店頭に並んだり、オンラインショップの注文ボタンを押す、ブロガーさんをはじめとする方々の活動を尻目に、静観を決め込んでいました。

僕はソフトバンクショップで時間をかけて手続きをするのが嫌いなので、今回もオンラインショップで買おうと決めていました。

9月28日にメールが来たので、「早いじゃん!」と思ったら、なんと「用意するのに時間がかかるので、ゆっくり待ちなさい!催促の電話なんかするんじゃないぜ!」ってメールでした。

そもそもそんなに焦って無かったのにそんなメールが来ると、徐々に「早く!」ってキモチが昂りはじめました。

それからはナシノツブテ。

入ってくるニュースは、中国の工場でデモがあったので生産が遅れるとか、品質管理をしっかりしたら生産が遅れたとか。

そのうちオンラインショップが予約から入荷までの期間を発表したら2〜3週間とのこと。考えてみたら、僕の場合は3週間を超えてます。

「忘れてないかい?」って言葉が頭を過り、「ヨシ!4週間過ぎたら電話してみよう!」と考えた矢先、10月16日にようやく在庫が確保されたということで、本申し込みのメールが届きました。

そして手続きを進めて、ようやく今日、待ちに待ったiPhone5を佐川急便さんが届けてくれました。

アクティベーションの手続きを20時半までにしなくちゃいけないので、早く来い!と祈っていたら20時過ぎにピンポンが鳴りました。

そして説明書も読まずにグイグイと進めて(3台目ともなると慣れたもんです)、ようやく設定が終了しました。

と思ったら、いちいちアプリのログイン(特にEvernote関連アプリ)をしなければならないなんて。

ということで、今日はまだまだ眠れそうにありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です