マイルドセブンが改名と聞いて、Eydie GormeのThe Giftが聴きたくなったよ

Medium 248609658

photo credit: Nebulaskin via photo pin cc

Blame It on the Bossa Nova

こんにちは!もうタバコが無くても生きていけます、ろびっちです。

僕は民主党のタバコ税増税に憤慨し、20年以上吸い続けた「ハイライト」をキッパリと止めてもうじき2年が経過しようとしています。

学生時代、お金が無くて、食べるものが買えなくてもタバコを買っていたくらいなのに、自分でもビックリするくらい簡単に止めることができました。

強い意志とか禁煙パッチとかのチカラを借りるまでもなく、誰も吸わないところに身を置けば吸わなくても別によくなりますね。

飲み屋でもオフィスでも、タバコを吸うところがドンドンと無くなってくれば目の前で吸われることもなくなります。

吸っているときは、テレビで役者が吸えば僕も吸いたくなり、タバコに手を伸ばすということもありましたが、今ではドラマでもタバコを吸うシーンが減りましたしね。

そういえばタバコのCMって無くなったよね

発売から35年にして、「マイルドという名前は健康被害を助長する」という理由からタバコの銘柄「マイルドセブン」が「メビウス」に変更されるらしいですね。

以前であれば、「名前が変わりま〜す!」て感じで、ガンガンにCMが流れるところでしょうが、ニュースで記者会見シーンをやってるぐらいでした。

そう考えると、いつの間にかタバコのCMって無くなりましたね。

ピアース・ブロスナンがいろいろアクションした挙げ句、「スピーク・ラーク!」って言うシーンも最近観ませんし、カーボーイが「タッタラタタン、タッタラタタン」って音楽にのってやってくるマルボロのCMも観ませんし、「マイルドセブンの白い世界」って南極の氷が溶け落ちるシーンも観ません。

全然無くなったじゃん!

そう思いを巡らしていると、あるCM曲を思い出しました。

もう一度聴きたい、素敵な曲

時はバブル(だいたい僕の思い出話はバブル期のものです)、タバコの「セブンスター」のおしゃれバージョンで「セブンスターEX」というのが発売されて、そのおしゃれな曲は流れました。

その曲名は「The Gift」。唄うのはEydie Gormeという女性ジャズシンガーです。

ブラジルのボサノバの曲を焼き直したというこの曲がCMで流れるなり、「誰が唄ってるのか?なんて曲なのか?」を知りたくて、僕はJTに電話をかけました。

当時、CMで流れる曲について知りたくて、よく企業に電話をかけていたもんです。好きなことに関して無類の行動力を発揮する瞬間です。そして大体、広報のお姉さんが優しく教えてくれました。

情報を得ると西武新宿線に乗って高田馬場のムトウへレコードを探しに行き、「The Gift」が収録されいるアルバム「Blame It on Bossa Nova」をすぐに購入しました。

もう売ってないんですね

そのレコードも今となってはどこに行ったやら。当時、友達に聴かせたら、CMの効果もあってか「オレも聴きたかったんだよ〜」って感じで「貸して、貸して」のオンパレード。

ある友人に貸したら、そいつが彼女に「この曲いいよ」って感じで貸しちゃうこともありました。そのうち大事なこのアルバムは消息不明となりました。

最近、「マイルドセブン」の一件で思い出し、また聴きたくなり探しましたが、アルバムのCDどころか、ダウンロードしようにもiTunes Storeとかにも無いんですね。

ようやくAmazonで見つけたら新譜の輸入CDが1万円とかするんですね。円高じゃないのかよ。

まあ、You Tubeとかにはアップされたりしてますので、素敵なボーカル曲ですから是非一度聴いてみてください。

バブル期を過ごした方ならきっと思い出すことでしょう!

Amazonでの購入はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です