チョコラブの娘・ロビンがうちに来てからの4年間を振り返ってみるよ 2回目の朝霧フィールドドッグスガーデン(2009年9月)編

DSCN0646

こんにちは!やっぱりラブラドール・レトリーバーの多頭飼いが楽しいと思う、ろびっちです。

さて、先日はロビンと行ったこの夏の館山での海水浴と宿の模様をお伝えしました。

時系列がグチャグチャにになって申し訳ございませんが、シリーズでお伝えしている「ロビンの4年間」の続きを今日は書こうと思います。

前回は、初めて行ったドッグランでのロビンの様子を紹介しました。

チョコラブの娘・ロビンがうちに来てからの4年間を振り返ってみるよ 初めてのドッグラン(朝霧フィールドドッグスガーデン、2009年5月)編 – Hirobi66

それから4ヶ月後の9月の秋の連休に、性懲りも無く再度、西富士旅行に出掛けました。宿も同じく休暇村富士です。(一度いい気分を味わって、勝手が分かると、何度も繰り返してしまうのが我が家の性質です)

このときランチ(ブラックのラブラドール、メス)は13歳、ロビン(チョコレートのラブラドール、メス)は1歳。

足柄SAのドッグランに行ってみたよ

千葉から富士宮に向けてクルマで向かう途中、東名高速の足柄SAに寄って休憩すると、なにやらドッグランの表示が。

自宅を出て、クルマに乗ると大体すぐに寝てしまうウチのムスメ達。でも、少しカラダを伸ばしましょうということでドッグランに行ってみることにしました。

9月とはいえまだ暑いので、ランチはドッグランに設置してあるプールに近づきます。でもあまり泳ぎとかに興味の無いランチ。その目的はプールの水を飲むこと。

「ランチ!汚いから止めときな!」っと怒られ残念そう。

DSCN0580

プールの水に未練タラタラのランチの気持ちをよそに、妻とロビンは激しくボール遊び。

歳をとってかつてのように動くことはできませんが、ランチもボール遊びは大好き。すぐに合流です。

DSCN0584

でも、やっぱり歳には勝てません。すぐに疲れてしゃがみ込みます。「あ〜!プールの水が飲みたい!」とどんどん頑固な性格になって行くランチは思っているのでしょう。

DSCN0588

そしてまた朝霧フィールドドックスガーデンにやってきたよ

この年の春に訪れて以来の富士山の麓にあるこのドッグラン。かなり広くてガンガンとボール投げが出来ます。

DSCN0600

芝生の上で大好きなボール投げが出来てゴキゲンなロビン。しょうがないけどランチは暑さが残る気候に少々バテ気味。

DSCN0619

さすがの若さ溢れるロビンもボール投げにお疲れ模様。日陰を見つけへたり込みます。

DSCN0629

かわいいムスメ達が並んで気持ちのいい芝生の上で休憩するツーショット。

DSCN0633

 暑いのでプールに入ってみたよ

広いドッグランにいるちっちゃいプールにそお〜っと入る(浸かる?)ランチ。

別に水が好きな訳では無く、ボールをくわえたい一心でプールに入って行きます。

DSCN0643

ボールをくわえてプールの中をそろりそろりと歩くランチ。

DSCN0605

と、その時、春先にはコワくて絶対にプールに入ろうとしなかったロビンがやって来て、こともあろうかランチのボールを奪い取ります。

このあと、他のラブラドール・レトリバー達なら、バシャバシャとプールに入ったり出たりを繰り返すところ、ウチのムスメ達のそろりそろりとボールをくわえながらプールに浸かる遊びが続きました。(なんかちょっと遊び方が違うような…)

DSCN0610

遊んだ後はクラブハウスでぐてぇ〜

半日、遊んだらさすがのロビンもお疲れです。涼しいこのドッグランのクラブハウスの床でダウンです。

DSCN0653

ランチもお疲れ。僕はこの時撮ったこのランチの写真が大好きです。

ブラックのラブラドール・レトリバーはその毛色から、なかなか顔の表情をカメラに収めるのが難しいですが、この陽の当たり方から上手く捉えることができました。

それにしてもランチは美人さんだったなぁ〜

DSCN0657

そんなウチのかわいいムスメ達をこの日も富士山が雲間からやさしく見守ってくれてました。

DSCN0636

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です